マクラメ編みで読み解く問題解決のためのリーディング

編み術の書

問題解決といっても外部を変えるような対策ではなく、自分のエネルギーをどう変えるか(整えるか)を客観的に観察し、自ら気づくことを目的としたワークです。なので、自分のエネルギーの場を読むやり方とほぼ同じです。

問題を解決するというエネルギーの展開図をダウンロードします。

カードをよく切って好きなように8から12枚ほど並べて下さい。

逆位置は多少ブロックがある今の状態を表していますが、今から、整うので正位置に配置してしまって大丈夫です。

 

これが、問題解決への展開図ダウンロードです。

その人の気づきの状態によって読み方は様々ですが、その瞬間の本人にしか気づけないようなメッセージが現れて来ます。

エネルギーの状態を言葉で表現するのは難しいかもしれませんが、所々で感じられる、「あっ!あのことかな?」といった腑に落ちる感覚、気づきを展開図からできるだけ拾ってみて下さい。

 

そしてテキストと照らし合わせて「なんだ、そういうことか。」と思いっきり安心して下さい。その時点であなたのエネルギーグリッドは整っています。

オラクルノットⓇ マクラメ講座のお知らせ

ABOUTこの記事をかいた人

世界を旅しながらマクラメによる作品を製作してきました。制作中に得た気づきなどをマクラメの魔術という視点から日々の生活にどう取り込んでいけるかを研究しそのメゾットをオラクルノット(R)として発信しています。