Oracle knot (オラクルノット)とは?

マクラメの暗号Oracle knot (オラクルノット)とは?

オラクルノットとは結び目で表現された啓示を意味し、マクラメ編みである紐の結び目や編み目によって表現された意味を持つ印や、願いや意図が組み込まれた装飾編みのことを言います。

Oracle knotのそれそれのシンボルの意味についてはこちらを参照下さい

紐文字 宇宙との秘密の言語オラクルノット

オラクルノットは本人と宇宙との秘密の言語です。その人個人の意図を結び目に記録し、形として宇宙に伝えます。

自分の周りにフワリと広がっている目標や願望などのエネルギーを凝縮し、まとめそれを意図として結び目に記録します。この最初の小さな行動が、種まきとなり、好きな現実を創造していくことに繋がって行きます。

それら印を身にまとうことは、自分のエネルギーフィールドに自らが選択した意図を確約することです。印に含まれる意図を習慣的に意識することで、これらの印は無意識的に人生で繰り返されてきた負のパターンを変更しあなたの周波数を上げ、内面の変化に連動してあなたを次の場所へと進めます。

 

(マクラメ初心者から参加可能な、動画で学ぶオラクルノットの編み術クラスを開催する予定です。ご興味のある方はこちらをチェックください。→オラクルノットFacebookページ)

編み術とは紐を使ったエネルギーワーク

無意識的に編みあがる全てのパターン(紐の暗号)や、目の前に現れた編み印パターンはあなたのエネルギーの投影です。それぞれが物語やメッセージを持っています。個人のエネルギーパターンが、編み印パターンとして目の前に反映されています。

オラクル・ノットは様々なものに組み込むことができます。 例えば、身にまとう印としてペンダントにしたり、魔法の杖などのオブジェを製作することも可能です。自分自身への明確な意思表明や目標、イメージを意識するための象徴としてこの紐の魔法で製作したのアイテムを使うことができます。

(様々な印が組み込まれている魔法の杖オブジェ)

オラクルノットは意思(願い)といった目では捉えにくい部分に紐や結びという物質を使ってエネルギーの場に積極的に接触していき、それらを習慣的に身につけたり観察したり、意識することで、自分の波動を上げ、望む現実を具現化しようとする魔法の術(エネルギーワーク)です。

→オラクルノットの編み術エネルギーワークはこちら

 

オラクルノットカードはあなたを知るための魔法の書物です。

オラクルノットカード(マクラメカード) 

自分の周りにある見えないエネルギーを紐を使って様々なマクラメシンボルに表現したオラクルノットカードは、あなたのエネルギーパターンを書物のように読み取るツールとなります。自分の今の状態を知る展開図であり、エネルギーの場を読み取るためのツールとして使っていただくことができます。→オラクルノットカード

あなたのエネルギーが投影された編み印が語り出す物語やメッセージにぜひ耳を傾けてみてください。

 

意図を組み、意志を留める 紐の魔法「Oracle knot」  製作者  kinuka