展開図ダウンロードから作品の制作。

オラクルノットカードを使った制作です。

はじめに意図したテーマに関してのエネルギー展開図をダウンロードします。

例えば、「エネルギーを自分の中心へ戻す」というエネルギーにアクセスします。

よくシャッフルしたカードを好きな配置で並べてください。(この時の逆位置などは全て正位置としてください。)

 

たまたま、クリスタルの配置と源の印が出ていますのではじめにこれを重ね合わせ、そこに他のカードのエネルギーを組み合わせる形で制作して見ましょう。

展開図といっても、ここから直感で受けとったイメージで制作していきます。カードは宇宙からのエネルギーを投入する役目ですので、デザイン的に一見無意味と取れるようなアクションも制作に取り入れます。

例えば、脊椎の印

カードと同じように、7つの結び目を投入します。

 

(展開図作成の段階で、もしクリスタルを配置した作品を制作したい場合はあらかじめ、クリスタルの配置のカードを設定してその周りにカードを配置しても良いでしょう。)

 

「エネルギーを自分の中心へ戻す」の展開図から作成された作品。

これらはペンダントに加工したり、魔法の杖の装飾や、壁掛けオブジェ、タリスマン(護符)として使用することができます。

オラクルノット 編み術の書

ABOUTこの記事をかいた人

マクラメによる作品を長年製作してきました。開催したワークショップや制作中に得た気づきなどを日々の生活に取り込んでいけるような編み術としてまとめてみました。