導きの印(ナビゲーションカード)の使われ方

ナビゲーションカードは主に制作の時に使われます。デザインを考える上でカードからアイデアを選んでも良いですし、ランダムにカードを引くと様々な指示(アイデア)を指し示してくれます。

どんな使われ方をするか例えば以下の通りです。カードから受け取るインスピレーションで制作するので、必ずしもこの通りでなくても構いません。

このカードは空間を形作ります。

 

ツイストのカード 捻ることによって全体が凝縮されます。

 

交差を意味します。

重なったポイント(交差した接点を止めます)

折り曲げ裏側へ反転させます。

紐を穴に通します。

 

完成です!

オラクルノット 編み術の書

ABOUTこの記事をかいた人

マクラメによる作品を長年製作してきました。開催したワークショップや制作中に得た気づきなどを日々の生活に取り込んでいけるような編み術としてまとめてみました。