このブログについて

管理人 kinuka

マクラメによる作品を製作しています。

様々な国を旅して思ったことや、開催したワークショップ、作品の制作中に得た気づきなどをまとめ、イメージや意図を編み込む紐を使った術(エネルギーワーク)をオラクルノット(Oracle knot)としてまとめました。

人は生まれ持った設定というのがあります。それが生まれた環境や、国、文化、教育などです。これによって経験や概念、観念が大きく影響され独自のエネルギーパターンを作り出します。

この持って生まれた設定は皆違うし、変えることができません。(オラクルノットでも後で出てきますがこれが設定の印シリーズです。)ですがその設定からどのように展開していくかは自由なのです。

編み繋がることは手を繋ぎ、受け入れ理解しようとコミニュケーションをとることです。それは生まれ持った自分の設定をどのように自分以外の他と繋がり展開していくかということではないでしょうか?

これはマクラメの作品作りに似ていますね。

違う思考エネルギー(印)同士がが尊重され間隔を保ちながらも、編みあわっさって宇宙全体に壮大なタペストリーが出来上がる時、それが想念グリットとなり、それらがお互いに助け合い、バランスと調和に満ちた世界が広がるのではないかと思います。

こうやっている今もどこかで紐が編み繋がった皆さんにオラクルノットという形でこの魔法の紐の術をシェアできたことを嬉しく思っています。このサイトに訪問くださってありがとうございました。

 

プロフィール

2002年、世界を旅しながら魔法のアイテムを探す旅に出る。遺跡を巡ったりシャーマンに出会ったりしながら、独学でマクラメ作品を製作開始。2012年から4年間はメキシコと日本を行き来し絵画などのアートの勉強。2016年、娘を出産し母になる。この頃から「娘に伝えたい魔法の術」というテーマでオラクルノットを本格的にまとめ始める。現在沖縄在住。WEBサイトROOTPEOPLE 運営